80-HACHIMARU-スタッフゆうたの自己紹介ブログ第二弾

80-HACHIMARU-ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日、アイテムのご紹介は一切ありませんが

ちょっとした空き時間に見て頂けると幸いです。

タイトル通り僕自身をご紹介第二弾です。

前回の紹介は、2020/6/20に紹介してます。

今回の自己紹介ブログは、僕の好きな人、言葉、好きな事です。

1.「好きな人は、自分の好きな事をしている人です!笑」

自分の人生をワクワクさせるような選択を常にしている人です。

働く大人はカッコイイって学生の頃から、わかってはいましたが、

自分は社会人になって6年目になります。

ただ未だに働いている自分がかっこいいかはわからないままです。

学生の頃漠然と好きな事を仕事にしたいと思っていました。

その願いは叶っている気がします。

わがままに思えるような事だけど、

素直にそこに真剣に向き合っている人は

カッコイイと思います。

でも、それは自分の人生をどう生きたいか!その答えでもある気がします。

一生懸命働いているからこそプライベートも充実すると思います。

人生の大半をしめる仕事を良い意味で本当に楽しめている、その為にワクワクする選択をしている人は、凄く魅力的で僕の好きな人です。

2.好きな言葉 「世の人は我を何とも言わば言え 我なす事は我のみぞ知る」

坂本龍馬の言葉。

「世間の人は俺を馬鹿にするけれど、俺の良さは自分だけが知っている」

という意味です。

強気に混乱の世を生き抜いた波瀾万丈な生き様。

坂本龍馬の堂々たる立ち姿がイメージできると思います。

「人がわかってくれなくても、自分がわかっていればそれでいいのだ」

人にどう思われているか?

あの人がこう言ったから。

そんな、悪評や感情に反応を示すことは、

その発想が人間を弱くすると思っています。

「その行動や判断が正しいか?間違っているか?」

なんていうのは、結局、人や状況立場により全く違うと思います。

今回のコロナ騒ぎがいい例だと思います。

人の行動につべこべいう方は自分の物差しで測ってる方だと思います。

自分が良しと考える判断に基づいて行動することで責任を取り、それが経営であって、地力で生き抜く力であって、その繰り返しで、一歩一歩大きくなっていくんじゃないかと思います。

明日、死んだ時に人生に後悔ないように。自分を信じて信念を持って進む。

今この人生、最高だなって思えるこのライフスタイルを”より最高のもの”にしていく、これを一番大事にしたいです。

最高はどこまでも更新できると思うんです。

今日の最高は明日の最高には勝てない。

明日明後日どんどん最高の度合いを上げていく、それに尽きる感じがして、自分の動きのすべてが、今が最高だからもっと最高にするために貪欲に生きていきたいです。

3.好きな事 「自分、友達、他人 仲が良い、面識がない問わずその人に合う洋服をセレクトする事」

元々アパレル定員ではなく、消費者として洋服を買いに行ってた時、勿論自分自身の洋服を選ぶのも大好きでしたし、友達に、あなたはこの洋服が似合うんじゃない?とか絶対この洋服を買った方が良い!

とか店員さんでもないのに店員さんに憧れて店員さんっぽい事をしていました。実際その洋服は凄く似合っていて友達も凄く満足してます。

そう考えると、僕は他人の洋服をセレクトする事も元々好きだったんだ!と思います。

そして今、僕はアパレル店員として働かせて頂いております。

自分が思っている感性、他人が思っている感性は、違うけどその他人の洋服、着こなしに対しての感性を引き出し、その話をしたり僕だったらこう合わせます!といった話をしたりする事も楽しいです。

人それぞれ洋服に対する気持ちは違うと思いますし、その気持ちに寄り添ったセレクトをしたいと常に思っています。

究極その方の人生をより良いものに変える気持ちで!

洋服が持っている力は、本当に凄いし、人生も変わるとも思っています。

表面的には個性という形で表せれ、

内面的には自分への自信という形で表されます。

金額、素材、様々なディテール、

色々な洋服があるけど、

あなたに本当にあったセレクトをします。

とこんなとこで、自己紹介ブログ終了させて頂きます。

最後まで読んで頂き有難うございました。